2019/9/23
【OUTER SHELL ADVENTURE】新入荷のご案内

夏が終わり、一気に涼しくなった今日この頃。自転車だけに限らず、ハイキングやランニングなど身体を動かすにはとてもいい季節になってきました。また、季節の変わり目は新しいことを始めるいいきっかけになりますね。

シクロクロスシーズンも始まり、冬にかけてさまざまなイベントが盛りだくさんです。体調にはくれぐれもお気をつけて楽しんでください。

さて、今年より取り扱いを開始したOUTER SHELL ADVENTURE / アウターシェル アドベンチャーは、お陰様で非常に多くの反響をいただいておりますが、今回は新たに取り扱いを始める商品のご案内をさせていただきます!


【 新入荷プロダクト 】

Half Framebag

Size : S / S+ / M / L
Price : 12,500円(税抜) / X-Pac 14,500円(税抜)

ハーフフレームバッグは、手の届く範囲内にてストレージを付属させるために、フレームの未使用スペースを最大限に活用することによって、食料・予備のウェア・およびツールを収容することが容易に可能になります。
Sサイズは、フレームサイズの小さい方やロングボトルをお使いになる方にも心配なくお使いいただけます。

サイズはS / M / Lの3サイズをベースに、一部カラーについてはS+というサイズもラインナップ。 こちらはSサイズと同じ長さに対してより高さを持たせたサイズとなっています。

カラーも豊富にラインナップされ、ハンドルバーバッグやシートパックなどその他のOUTER SHELLのアイテムとトータルで合わせてあなたのバイクに装備させることも可能です。


Expedition Seatpack

Capacity:16L
Price : 25,800円(税抜)

16Lもの容量を持ち、ラックなしでサドルの下に収納できる最大サイズのシートバッグがこのエクスペディション シートパックです。

寝袋、タープ、衣服などの軽いけれどかさばるようなアイテムの収納に主眼に置き、形状を保持する360°の内部プラスチックフレームを備えているため、でこぼこした道を走って中で荷物が動いたとしても安心です。

Dropper Seatpack

Capacity:10.5L
Price : 24,800円(税抜)

エクスペディション シートパックよりもサイズが小さいドロッパー シートパックは、ドロッパーシートポストまたは、シートポストの出しろが短い小さなサイズのバイクに対応するモデルとなっています。

容量も10.5Lと程よく、パッキングの荷物を最小限に抑え、出来るだけコンパクトにしたいという方には最適なサイズと言えるでしょう。


Stuff Sack Harness

6,000円(税抜)

アウターシェルのスタックサックハーネスは、ハンドルバーに取り付けが可能なハーネスです。このハーネスは、ドローコード ハンドルバーバッグを前面に配置し、組み合わせて使用することも可能です。

付属のフォームスペーサーは、ブレーキ、ブレーキレバー、およびケーブルとの干渉を防ぐためのスペースを確保します。ベルクロストラップはフリーアタッチメントのためにあなたのフォーククラウンの両側へ固定が可能です。

これにより、フラットバーハンドル・ドロップバー問わずどんなバイクにも装着が可能です。 また、ハーネスは直径約10cm〜22cmの円筒形の物体にフィットするので、手持ちのドライバッグを用いてより多くの荷物をバイクへ括りつけることができます。


【 ロゴデザイン変更のお知らせ 】

ロゴデザインが変更されました。(右側のロゴに順次変更となります。)
ご注文の際には、ロゴデザインの指定等はできませんことあらかじめご了承ください。


自転車に乗る際、「荷物をどう運ぶか」というのは常に至上命題として私たちの前にどかんと立ちはだかりますが、ハードなバイクパッキングはもちろん、お買い物や街へのお出かけといったデイリーライドのシーンにおいても使い勝手の良いアイテムが揃っているのがOUTER SHELLの魅力。

是非あなたのバイクにも取り入れてみてはいかがでしょうか?
きっとまた違った自転車の楽しみ方を発見することができるでしょう!

関連記事