MEDIA
NEWS / FEATURE / MOVIE

2014/3/17
TwinSix2014

Twin6 SnS
皆さん楽しく自転車に乗ってますか?

 

楽しむ事、それは一人一人違うスタイルであるとは思います。
しかし、それがどのようなスタイルであれ、自転車に跨がってしまえばそれは間違いなく楽しい事だと感じて欲しいです。
TwinSixのグラフィックは、そんな思いを抱く2人の熱きサイクリストが、様々なサイクルシーンからイマジネーションえてデザインしています。
そう、何も背負う事なく、ただ、素直に自転車に乗る事が楽しいと感じさせてくれるアイテムなのです。
 
 

“THE WEAR TO GO MANIFESTO”

『まず最初に、僕らはサイクリングジャージのグラフィックデザインがより良い方向に進んでいかなくてはならない時代に来ているのではないかと考える、自転車に乗るのが大好きな2人のデザイナーなんだ。僕らの名前はTwin Six、サイクリングアパレル業界にグラフィック改革を起こしているんだ。全てのサイクリングアパレルの中で僕らのものだけを選んでもらえるようになるのがゴール。

このウェアを着る事で、スタイル、個性、自分自身の主張をして欲しい。サイクリングアパレル産業は良いグラフィックなんか作っちゃいない。それによって、ライダーが着たくないものを着て広告になっていたり、色が派手すぎたり、とても見てられないくらい格好の悪いキャラクターがジャージについていたり。Twin Sixはもうそういうのを見たくないんだ。

Twin Sixのジャージに対するグラフィックはファッション要素がある。本物のグラフィックトレンドから色々なスタイルが生まれるんだ。流行を追いかけているのとは少し違う。Twin Sixは2人が協力して最高のデザインをたたき出す。だからこのジャージを着て外で走るのは、最高に誇れる瞬間でもあるんだ。』


by Ryan Carlson & Brent Gale

 

998091_10151888012141863_931392016_n

 

そして、そんなTwinSix2014の新作アイテムがサイクルジャージはもちろん、プリントT-シャツ、ボトル等のアクセサリー関連が各販売店に入荷しております。
 
お問い合わせはSimWorks、またはお近くの取り扱い店舗にご連絡下さい。
 
取り扱い店舗
・東北 クマガイジテンシャ
・関東 3PEAK/…&Bicycle/コネクテッド/サイクルボーイ/           サニーデイサイクル/ツチダレーシングサイクル前橋/

・中部 Circles/BICYCLE WATANABE/BIKE LOOP

・近畿 BicycleStudioMovement/CycleGarden/GuellBicycleStore

・中国 自転車屋ちゅう吉福山店/Grumpy/FARM
・九州  正屋/MATCH CYCLES/REISYUYA bicycle
 
 

SHARE for

COMMENT