MEDIA
NEWS / FEATURE / MOVIE

2017/6/29
【新規取扱いブランド】SILCA

 

 
SILCA(シリカ)は1917年にイタリアで生まれた自転車業界で最も古い会社のひとつであり、今年で創業100年を迎えました。継続的に同じ一族が会社を所有していましたが、2013年8月、創始者の孫クラウディオ・サッチが当時米国Zipp社のテクニカル・ディレクターを務めていたジョシュア・ポーターにブランドを売却したことによって物語の新章が始まったのです。
 

 

 
 
2014年にはシリカの本社と製造部門がアメリカ インディアナ州 インディアナポリスに移転しました。この瞬間より、歴史的な誰もが知っている大きなアイコンを、画期的かつ未来へと繋がる新たなアイコンへと再構築するのが彼の命題となりました。
 

 

 
 
幸いなことにインディアナポリスでは、華やかなレースカー産業に囲まれているという事実があります。これらの産業のどの分野においても、そこには最高の精神と製造能力を保持しており、シリカ製品はその地の利を活かして、インディアナで達成できるかぎりの最高の素材と職人技を用いて製造に取り組んでいます。そしてポンプだけにとどまらず、生み出されるすべてのシリカ・コンポーネントは美しく、機能的で、強度が高く、耐久性があり、出来る限り長寿になるように設計されています。
 


 
 
現行製品のみならず、長き歴史の中で作られ、使われ続けているポンプ製品のリプレースメント・パーツも取り揃えていく予定ですので、ぜひ修理、オーバーホールの際にお役立てくださいませ。

各プロダクツに関しての詳細は下記のリンクよりご確認ください。

 
 
商品に関するご質問等ございましたらお気軽にお問合せください。
これ等の商品は全国のシムワークス販売店からお求めいただけます。
 


 
SILCA / Finest Components
シリカ社の最大の目的は可能な限り最も完璧な製品の設計と構築を継続的に努めていくこと、そして完璧な乗り心地を生み出すための最新データと科学を探求し、サイクリストと共有します。また可能な限り、最も倫理的かつ環境に配慮した方法で製造される最高級素材を探しだし、完璧なポンプやコンポーネントを産み出し、できるだけ長い期間スペアパーツや交換部品を製造し続けることによって製品をサポートします。
 
そしていちばん大切なこと、すなわちあなたが覚えている限りの、あなたが所有したモノ、あなたを失望させることのないモノ、汚れて傷ついたモノ、あなたが生み出した物語に現れたモノ、たくさんのすばらしいライド、そして偉大な乗りモノが生み出した、多くの友人たちとの素晴らしい物語。

 

完璧なモノとコトを生み出すきっかけでありたいということ。

 

 
 

SHARE for

COMMENT