MEDIA
NEWS / FEATURE / MOVIE

2011/3/13
All about my friends #3.

 

縁とは不思議なもので、どこでどう繋がるのかはある種予測不能。
そして起こった後に自分や関係した物事の足跡を辿ると、
なぁんだって、そうだよね、そうだったなんて繋がる事も多いのだが。
SantaCruzからすぐ南にWatsonvilleという小さい街がある。
初めて訪れたのがかれこれ4年前。
そう私がこちら側に来る理由を持った街。
DSC_0092.jpg 
この家に来るのも3度目。
最初に来た理由は、ここがRickHunterの居住地だったから。
2度目もそう。
3度目はBlackCatのBuilder&Painter Toddの家になっていた為。。。
DSC_0080.jpg
DSC_0077.jpg
DSC_0075.jpg
DSC_0082.jpg
家の階下のGarageが彼の作業場。
溶接もここ、塗装もここ。 
DSC_0098.jpg
DSC_0102.jpg
ちなみに家の隣にはPumpTrackがあり、
子供から大人まで自由に使え、そこにはCoachもいて、
ちょっとした遊びの学校になっている。
Community, Education, & Bicycles.  
How do this things sound to you?
Special Paint.   Where does his idea come from?   
Collections
DSC_0076.jpg
HeySwingers.
彼はNAHBSに参加する行きしなに、仲間のBrianVernorと共にトレイル巡り。
 
そしてTruvativの為のフィルムもシュート。
それがこれ。  
(Frame制作の様子やベースカラーを塗る過程もあります。)
いいね。
There he is.
基本はカスタムオーダーのみでのフレーム製造になります。
塗装も “おまかせで” なんて頼んだらクリック先のモノが来ました。
もちろん基本の色指定もできますし、ロゴも多数。
ありとあらゆる我が侭なお願いに耳を傾けてくれます。
そして何よりも彼は現代をきっちり理解しています。
Steelは決して古いものではなく、とても普遍で、とても必要で、
そして可能性があって、造る意味がきっちりとあるという事を。
そんな限りない可能性の彼に会って再確認して、
そしてきっちりオーダーしました。
もちろん自分用ですが。。。なにか?

SHARE for

COMMENT

RELATED ARTICLES