2020/1/30
【WTB】新製品入荷のお知らせ

急速に拡大するグラベルシーンに合わせて、各メーカーから40c前後幅のタイヤのリリースが相次いでいます。WTBのGravel/CXタイヤのラインナップをみても、いわゆる33cのシクロクロスタイヤは1モデルのみとマーケットの動向が顕著にあらわれています。そんな精力的にグラベル・オールロード用のタイヤをリリースするWTBより新しいタイヤが入荷しました。

そして、定番のサドルはよりシックに洗練されたデザインにアップデートされました。あわせてご案内いたします。


700cのグラベル・オールロード向けタイヤに新ラインナップ

BYWAY 700×40 TanWall 

650x47b Road Plusサイズで大定番のBywayに、待望の700cサイズが追加となりました。国内ではベーシックな40cサイズを展開します。

EXPANSE 700×32 TanWall

オールロードタイヤのEXPANSEは軽量で舗装路での軽快性を高めています。32cという絶妙なボリュームとダイヤ目のサイドトレッドがグラベルでの走りもサポートしてくれます。


定番のサドルのアップデート

今回の入荷分からWTBの定番サドルがアップデート。バイクのカラーカラーリングと衝突しないように、外観は洗練されたグロスブラックに変更されました。すべてのWTBサドルは上質なマイクロファイバー素材が覆われています。またSilverado、SL8のクロモリレールモデルは、ポリウレタンよりも衝撃吸収性が30%高いまったく新しいHLXパディングが採用され乗り心地も向上しています。さらに価格もお求め安くなりました。

SILVERADO Cromoly

8,900円(税抜)

サイズ:Narrow 135x280mm|Medium 142x280mm

シルバラードはWTBの最も象徴的なサドル形状の1つです。フラットでスリムなデザインと丸みを帯びた座面が特徴です。全長も長く、シクロクロス、グラベル、クロスカントリーとあるゆるポジションに柔軟に対応することがでます。垂れ下がったノーズは、急な登りでダンシングから一息つくときなどにショーツの邪魔をしません。

SL8 Cromoly

8,900円(税抜)

サイズ:Narrow 127x265mm|Medium 142x265mm

SL8はシクロクロス向けに設計されたモデルで、シルバラードより全長が短く、座面全体が広くよりフラットな形状です。また新しく採用されたHLXパディングが中央に大きく配置されて、デリケートな部分への圧力を緩和しています。

その他のWTBプロダクツの詳細は以下のページからご確認いただけます。

キーワード

関連記事