2020/5/11
俺たちのステイホーム作戦

やあみんな、突然だがグッドニュースだ。
ベアードビールから特別なオファーが届いたんだ。俺のステイホーム作戦の最前線であるこのふかふかカウチに極上の補給物資が届くって話だ。君も頼まない手はないだろう。


ベアードビール 15%オフ & 送料無料
クーポンコード:stayhomesakusen

1.下記ベアードWEBサイトから商品選択後、カート表示をクリック
2.商品内容が表示されクーポンコードの入力スペースがあるので「stayhomesakusen」を入力
3.割引が表示され、支払いへ進むと送料も無料


ベアード・ブルーイングとの出会いは必然だったと言っていいだろう。
この地球上でどの場所を訪れたとしても「とりあえずビール」な我々だし、それは友人の多く暮らす伊豆の国でも自然な成り行きだった。いつだってうまいビールが飲みたい。

ベアードビールがクラフトビールのシーンに旋風の如く現れて13年、更に伊豆・修善寺に農園型醸造所を構えて7年…。日本でも古参のブルワリーの1つに入るし、伊豆の地では一風変わった存在感を放っている彼らである。

俺たちが西伊豆にある仲間のYAMABUSHI TRAIL TOURが運営するLODGE 聞土を訪れ、社員旅行と称して出たら目に遊んでいたある日、その道中のどかな風景と調和していてはっきりとは輪郭が見えないのだが、なにやらピンときた。中毒者の勘ってやつか。木陰にぼんやりとBREWINGと文字の入った建物が見え、気がついたら無料で行われている工場見学の申し込みを済ませていた。これこそがベアード・ブルーイング・カンパニーとの出会いで、出たら目遊びの良い面が出たってわけさ。それからというもの伊豆半島に降りた際に素通りはできないランドマークとなったのだ。

創業者 Bryan Baird

試行錯誤を繰り返し地道に歩んできた彼らの道のりは、その見学で実際に目で見て確かめることができる。こいつが圧巻なんだが待ってくれ、いまはステイホームだ。だからクーポンを使う前に彼らのウェブサイト内を一巡してほしい。とても丁寧に説明されていて、これまでの苦難や想いやまとめられた記事を読むことができる。とにかく彼らの持っているパッションとかストーリーとかそういうものが、理屈じゃなくガツンと俺たちに響くんだ。

彼らのタップルームには広々としたビアデッキがある。階下にある醸造設備を見ながらたった今作られている個性的なビールのテイスティングもできるし、普段は地元の子供もたくさん集まる映画イベントや天体観測なんかも行われている。敷地内には無農薬栽培のホップ畑や野菜畑、果樹園もあり、なんと言ってもここがキャンプ場として利用できるんだ。驚いたぜ。俺たちはその場所をRidin’Birdsの震源地にしようとしている。

「ビールは最も社交的なアルコール飲料で、楽しい人間関係を培う最適な潤滑油である」

わかってる。俺だって二杯目にはよく喋るし美味しいビールは日々出来上がっている。(今は飲んでないゾ)
夏のお祭りが開催できるかどうか今はまだわからないが、この夏みんなで一緒に乾杯できることを祈って、ぜひベアードビールを手にステイホーム作戦を成功させてほしいんだ。


ベアードビール 15%オフ & 送料無料
クーポンコード:stayhomesakusen

1.下記ベアードWEBサイトから商品選択後、カート表示をクリック
2.商品内容が表示されクーポンコードの入力スペースがあるので「stayhomesakusen」を入力
3.割引が表示され、支払いへ進むと送料も無料


キーワード

関連記事