2021/2/9
「あったらいいな」を解決!

かゆいところに手が届く、ありそうでなかったこと、あるのが分かっていても手に入れることが難しかったあの逸品を It Works! を合言葉に一挙に解決。 そんな様々なソリューションをみなさまにご提案していく Sim Solutions / シムソリューションズ に新しいラインナップが加わりました!

Stainless Bolt Cap
ボルトの錆を防ぎ見た目も整う優れもの

毎日使っているお気に入りのバイクの顔って一体どこでしょう?

例えば、ステムのフェイスプレートはその名の通りコクピットの顔と言えると思います。お気に入りのコクピット周りもステムのボルトが錆びてしまっていると、せっかくの顔が台無しになってしまいますよね。

このステンレスボルトキャップはそんな問題を解決するためにできました。日東にて国産のステンレス材を一つずつ丁寧に削り出して作られるボルトキャップをボルト頭に取り付ければ、錆を防ぐだけじゃなく、見た目もスムースに整えてくれる、小さいながらもとても役に立つ実力者。

ボルトサイズに応じて3サイズ展開されており、シムワークスの各ラインナップはもちろん、サイズが合えばお手持ちのステムでも装着できますし、アヘッドステムのトップキャップボルトに取り付けるなんていうのも良いですね。

シムワークス製品ですと、サイズに応じて下記の使い道があります。

4mm(M5):Rhonda / Tomboy / Wendy などのフェイスプレートボルト

5mm(M6):Gettin’ Hungry Stemのハンドルクランプボルト

6mm(M8):Anna Lee / Caroline などのハンドルクランプボルド・Gettin’ Hungry Stemの締め上げボルト

【SimWorks By NITTO】 Stainless Bolt Cap
価格:2,500円(税抜)

Outer Cable Stopper
カンチブレーキ用ケーブルハンガー

周りを見渡すとディスクブレーキばかりを見かける昨今のバイク事情ですが、もちろんまだカンチブレーキだってなくなったわけではないですし、日常の最前線で活用しているというサイクリストも多いはず!

そんなみなさんにとっての「あったらいいな」が、この日東製のアウターケーブルストッパーです。

カンチブレーキをリアブレーキとして使用する際に、シートクランプのボルトに通してブレーキアウターを受けるために作られた通称:ケーブルハンガーと呼ばれるこのパーツ、フレームのサイズや、ワイヤリングのスペースに応じて、お好みの形をお選びください。

SimWorks By Nitto】 Outer Cable Stopper
価格:1,400円(税抜)

今回新しくラインナップに加わったこの2つのアイテム以外にも、シムソリューションズでは、あなたのあったらいいなをしっかり取り揃えておりますので、是非ともチェックをお忘れなく!

関連記事