2018/11/17
【SEARCH AND STATE】 Fall / Winter Collection

Text by SimWorks

カスタムテーラードや、生地問屋そしてボタン屋や縫製工場が軒を連ね、古くから繊維産業が栄えていたニューヨークのガーメント地区で生み出されるSearch And State / サーチアンドステイト(以下 SAS)のウェアは、できる限り自分たちと近いところでものづくりを完結させるべく、こだわり抜いて選んだ素材を用い、信頼できる技術を持ったニューヨークのファクトリーにて製造しています。
 
そんなSASより、この秋リリースした新作や定番のアイテムの再入荷のご案内です!

– 定番のサイクルジャケットに新しいカラーが!

 
“S1-J Riding Jacket”は夏以外の3シーズンで優れたパフォーマンスを発揮するサイクルジャケット。
 
使用されるメンブレン(防水透湿膜)、Scholler社のC-Changeは体から発せられる蒸気に応じて透湿性が変化するという特質を持っています。その為冬は暖かく、春先や秋口など体温が上昇しやすい状況下では篭った熱の放出量が多くなるという、サイクルジャケットとしてはこの上ないパフォーマンスを提供してくれるのです。
 
また、耐水性の非常に高いものでもあるのでレインジャケットとして使用して頂けますが、縫い目のシーム処理は経年劣化で剥がれる可能性があるため行なっていませんので、雨天時の長時間の使用では少なからず水分の侵入の可能性があります。フロントジッパーはデザイン性、耐水性の高いriri社のダブルジッパーを採用しておりライド状況のに応じた幅広い使用を可能としています。備えられたバックポケットにも同様のジッパーが使用されています。
 
今年は少しだけ襟の高さを低くし、フロントとバックパネルを長くし、前腕部分と胸部分に少しだけ余裕をもたせるというほんの少しの調整を加えることにより、さらに上のレベルのライディングジャケットとして仕上がりました。
 
今期は、待望カラーとも言えるネイビーに加え、ブラック/グレーの2トーン、そしてリミテッドカラーであるブラック/カモの2トーンカラーの3色展開となっております。

SEARCH AND STATE / S1-J Riding Jacket

¥40,000

– メリノウールの特性を活かし、幅広いシーンで活躍。

 
通気性が高いため、春から初夏にかけては単体で、ウインドブレーカーやベストとの組み合わせは様々なシチュエーションでの活躍を約束します。冬はミドルレイヤーとして使用する事により、体を暖かく保つことができます。また、吸湿性が高いので汗をよく吸い、生地が湿った感じが少なく高い快適性を保ってくれるのも特長です。
 
今期はサープラスグリーンと、ブラックの2色展開。 また、サープラスグリーンはコントラストを強調するためジッパーの部分のみブラックにアップデートされています。

SEARCH AND STATE / Long Sleeve Merino Jersey

¥27,000


 

カテゴリーにとらわれることなく自転車を楽しみ、ライフスタイルの一部として、そこから感じたインスピレーションをサイクルウェアとしてカタチにする。

とてもシンプルなことですが、選び抜かれた高品質な素材を用い、彼らが信頼する人間性と技術をもった職人によってニューヨークのファクトリーで製造されています。自らが製造者と関わる事で理想とするプロダクトがよりシンプルな道のりで完成するのです。

こうして出来上がったプロダクトは、他のサイクリングウェアと一線を画したものであり、何より実用的。 一度袖を通せば、その良さを必ずや感じ取っていただけます。

 
また製品に関するのご質問、ご要望などありましたら、何でもお気軽にシムワークスまでお問い合せくださいませ。

 
 

COMMENT