2020/5/10
【OUTERSHELL ADVENTURE】新製品&再入荷のご案内

五月晴れの美しい空が広がる季節になりました。過ごしやすい気温になり、朝目覚めるのが少しだけ楽しくなりますね。

今年は思うように動けず、ヤキモキした日々を過ごしていらっしゃる方も多いのではないでいしょうか。ですが今は我慢の時、これを乗り越えれば、また仲間たちとライドに出かけたりと楽しい時間が戻ってくるでしょう。

さて、今年も大変ご好評いただいておりますOUTER SHELL ADVENTURE /アウターシェルアドベンチャーより新商品および、再入荷アイテムが入荷しました。

注目の新商品、新カラーのラインナップ、そしてこれからの季節に活躍するアイテムも合わせてご案内します。


【 New Color!!!】

新カラー、バーガンディーが仲間入り。
あなたのバイクに彩りを取り入れてみましょう。


【 Outer Shell New Items 2020  】

待望の新作アイテムも、カイル自信がバイクパッキングやレーサーとして培った経験値からカタチとなったのアイテムが登場。

ありそうでなかったライドで使えるカタチ。

Camera Strap

Price: ¥8,000-

簡単な調整と、胸元にスタビライザーを備えたカメラストラップ。
ライディング中のカメラへの素早いアクセスと安定性の完璧なバランスを実現しています。

片手で簡単に長さを調節が可能で、しっかり締めてからすぐに外して写真を撮ることができます。 追加の(および取り外し可能な)胸元のスタビライザーストラップは、ライディング時にカメラを安定させます。 撮影の準備ができたら、メッセンジャースリングバッグのように、磁石のバックルをすばやく開いたら、カメラを移動し撮影の可能な体勢を取ることが可能です。


細部まで作り込まれた便利なウエストバッグ。

Hip Slinger

Price: ¥13,000 – ¥14,500-

ロールトップを採用したヒップスリンガーは、必要に応じて伸縮し、コードロック式のバックルで圧縮と調整が可能です。ツール、予備品、食品用の最小限の1.5Lから、ジャケットやボトル用に3Lに拡張します。

前面と背面のジッパーはメインコンパートメントと多数の内部オーガナイザーポケットにアクセスします。

薄型のウエストバックルは、他のベルト/バックルとの干渉を最小限に抑えるためにオフセットされており、正確かつ安全な調整のために両側を固定します。

実は昨年カイルが来日した際に最終サンプルを見せてもらいましたが、名古屋が誇るWelldoneイノッチのアイデアにより、伸縮調整用のフックをコードロック式のバックルに変更してアップデートされたというストーリーがあったのですが、小さいメーカーだからこそ、常に製品の改善とブラッシュアップに対して良いと思ったら積極的にアップデートしていく姿勢を強く感じたアイテムです。


必要なのものだけ持ち歩く。

Zip Wallet Compact

Price: ¥4,500

カード、鍵が収まり、両側に1つの仕切りがあるシンプルなウォレット。
別ラインナップの大きなZip Porchと作りはとても似おり、 湾曲したジッパーは、すべての内容物をこぼさずにかつ、とても使いやすいように側面にぐるりと配置されています。


キノコの採餌フィールドガイドとして。

Wild Mushrooms Bottle

Price: ¥2,400

カイルの友人マックスのヴィンテージ木版画スタイルによるオリジナルボトルです。描かれているのは、アメリカ西海岸で見られる最も一般的な食用キノコの一部です。ポリ臭が少なくて人気のPuristボトルを採用しています。


【 Outer Shell Restock Items 2020  】
“Front”

すぐにアクセス可能なコックピット回りは、簡単にハンドルやステムに取り付けれるのものから、カゴ、キャリアと併用してより多くの荷物を載せれるようにするなど使い方は自由自在。

誰からも愛されるユニークで実用的なアイテム。

Drawcord Handlebar Bag

Price: ¥14,000 – ¥15,000-

アウターシェルのドローコードハンドルバッグはフラットからドロップまでのあらゆるハンドルに取り付けが可能な小型ハンドルバッグです。

このバッグの最も良いところは、ジッパーを使わないシンプルなフタの開閉システムにあります。 メインフロアへはフック付きのドローコードで片手で簡単にアクセスできます。 ビール6缶がすっぽり入る容量に食料、ジャッケット、そしてライド用のカメラなど、あなたの冒険グッズを詰め込んでライドにでかけましょう!

Drawcord Handlebar Bagをより活用するための便利なアイテム。

画期的なアイディアから生み出されたDrawcord Handlebar Bagだけでも使いやすいのは間違いありませんが、使い手に合わせて用意されたアイテムと一緒に使うことによってより有効に活用することが出来ますので、ぜひスタイルに応じてお試しください。


見た目以上に大きな存在、人気アイテムの一つ。

Stem Caddy

Price: ¥8,200-

ステムキャンディは1Lまたは1パイントのボトルを確実に収納する小型ポーチです。 360°の帯紐ベルトによって、ほとんどの自転車のハンドル周りにおいて左右どちらにでも使用が可能、そして外側の3面ポケットはほとんどのスマートフォンにフィットします。 またドローコードシステムは片手で簡単に開閉ができます。

見た目は小さいけどその存在は大きく、手元にあるだけで安心なステムキャディーは人気アイテムの一つです。財布や携帯、ドリンクだって入れることが出来れば、片隅にアメ、そしてライド中に見つけたお花をさしてみるとさらに愛らしくなります。


カゴやフロントラックの組み合わせで、汎用性の高める。

137 Basket Bag

Price: ¥25,800¥29,800

Rack Bag

Price: ¥33,800¥36,800

137 Basket Bagは1372バスケットにぴったりのサイズに作られた専用バッグ、Rack Bagはひと回り大きいWALD1392のサイズに設計されています。 
どちらも、バスケットバッグには豊富なポケットが備えられ、耐候性の生地で中身をしっかり保護します。 2本のバックルストラップでバッグの底部をバスケットに固定し、フック付きの弾性コードでフタを閉じます。

オプションで購入できるショルダーストラップを取り付け、サイドの中敷きを取り外せば、ショルダーバックにも早変わり。バイク降りたあとも、わざわざバックを両手に抱え込んで移動する必要はありません。


キャリア台座のないフォークにも取り付け可能なラックレスパニアバッグ。

Pico Pannier

Price: ¥33,800¥36,800

Boss Bars

Price: ¥9,800

ピコパニアはラックやケージを必要とせずに、3ボルト アイレットがあるリジット・フォークに取り付けることができます。 またボスバーを使えば、サスペンションフォークにだって取り付けることが出来ます。


【 Outer Shell Restock Items 2020  】
“Center”

空いたスペースを有効活用。 フレームの大きさによって選べる4サイズ。

Half Framebag

Price: ¥12,500 – ¥14,500

ハーフフレームバッグは、手の届く範囲内にてストレージを付属させるために、フレームの未使用スペースを最大限に活用することによって、食料・予備のウェア・およびツールを収容することが容易に可能になります。 Sサイズは、フレームサイズの小さい方やロングボトルをお使いになる方にも心配なくお使いいただけます。

サイズはS / M / Lの3サイズをベースに、一部カラーについてはS+というサイズもラインナップ。 こちらはSサイズと同じ長さに対してより高さを持たせたサイズとなっています。


【 Outer Shell Restock Items 2020  】
“Rear”

普段から使うコンパクトなものから、バイクパッキングへ出かけるときに便利な大容量のものまで、シーンに応じて使い分けてみましょう。

荷物が大きくても、小さくてもどちらでも良し

Rolltop Saddlebag

Price: ¥7,500-

ミニマリストなローディー、しっかりと装備を整えたバイクパッカー、そしてその中間にいるすべての人に最適なサドルバッグです。 その一例として、29erチューブ、修理キット、ビスケット、予備のジャケットなどを入れることができます。
また荷物を容量いっぱいに詰め込んでも、このバッグはカムロックバックルとシートポストストラップのおかげで、どんな悪路に入ったとしても中身がこぼれ落ちることなく安全に荷物を収納します。


コンパクトながら優れた収納力

Mini Saddlebag

Price: ¥6,800-

そのコンパクトなサイズにだまされてはいけません。 MTB用チューブは1本、ロード用には2本のチューブが簡単に収まります。さらにマルチツール、レバー、そしてCO₂カートリッジなども収納可能です。


Dropper Seatpack

Price: ¥22,800 – ¥24,800-

Expedition Seatpack

Price: ¥23,800 – ¥25,800-

Dropper Seatpackは、ドロッパーシートポストまたは、シートポストの出しろが短い小さなサイズのバイクに対応するモデル、Expedition Seatpackは、なんと驚きの16Lもの容量を持ち、ラックなしでサドルの下に収納できる最大サイズと、それぞれ良さを最大限に発揮したシートバッグとなってます。

どちらも本体は丈夫で耐水性のある素材を用い、頑丈な金属製カムバックルは滑りにくく、サドルに対して確実に、そして安全に取り付けることができます。
ロールトップ形状の間口に対して縦方向のストラップを設け、荷物の容量に応じて大きさを調整でき、シンプルながらとても便利なアウターシェルが自信を持っておすすめするサドルバッグです。


【 Super Limited Item 】

これからの季節に活躍するTシャツ。 一度きりの限定生産なのでこの機会をお見逃しなく。

Cat Robot T-Shirt

Price: ¥4,800-

アウターシェルのカイルは香港出身、幼少の頃に香港で欠かさず見ていたアニメは彼のアドベンチャー精神を育てたのかどうかはわかりませんが、このイラストの猫型ロボットの持つ四次元ポケットのように、アウターシェルのバイクパッキング用のカバンたちは、できるだけ多くのものと希望を詰め込んで、大人になっても子供のようなサイクリストたちに旅やアドベンチャーへの世界へと導いていきたいんだという気持ちを込めてオマージュしたということです。 そして僕たちやカイルは自転車がどこでもドアやタケコプターのような魔法の道具と何ら変わらないことを知っているのです。

早くもTシャツの活躍する季節がやってきました。自分で着るのもいいですが、ギフトとしてプレゼントすると、より喜んで貰えそうですね。


自転車に乗る際、「荷物をどう運ぶか」というのは常に至上命題として私たちの前にどかんと立ちはだかりますが、ハードなバイクパッキングはもちろん、お買い物、街へのお出かけといったデイリーライドのシーンにおいても使い勝手の良いアイテムが揃っているのがOUTER SHELLの魅力。

自転車を日々の移動手段に切り替えていこうという方にとっても便利にお使いいただけるアイテムもありますので、是非あなたのバイクにも取り入れてみてはいかがでしょうか? きっとまた違った自転車の楽しみ方を発見することができるでしょう!


関連記事