NEWS
2020/12/1

【Micro Shift】 12 Speeds!!

互換性という壁を取っ払ってくれる心強い味方、Micro Shift / マイクロシフト から新製品と定番商品の再入荷がありました!

何と言っても目玉は、ついに12スピードになった現行MTBコンポーネントに対応するサムシフター・バーエンドシフターです。

– Shimano MTB 1×12 Speed Shifting Lever
– SRAM MTB 1×12 Speed Shifting Lever

・シマノMTB・スラムイーグル対応 1×12 速サムシフターレバー
・インデックス、またはフリクション変速へ切り替え可能
・価格:10,800円(税抜)

Shimano MTB 1×12 Speed Bar End Shifter
– SRAM MTB 1×12 Speed Bar End Shifter

・シマノMTB・スラムイーグル対応 1×12 速バーエンドレバー
・インデックス、またはフリクション変速へ切り替え可能
・価格:10,200円(税抜)

ついにデオーレグレードまで12s化されたシマノMTB、そしてスラムのイーグル12sコンポーネントに対応するサムシフター・バーエンドシフターの登場は、カテゴリーレスに1台のバイクで様々な遊び方を実践しようという乗り手にとって待望のラインナップと言えます。

また10速・11速MTBに対応するレバー類も、欠品していたフロントシングル仕様に対応する右レバーのみのラインナップも全て揃って再入荷しております。

やはり昨今ではフロントシングル運用が多いこともあってか、コンスタントに動いているアイテムですので、是非チェックいただきますようお願い致します!

時が経つとともに、変速の枚数はどんどんと増えていき、シマノにおいては9速時代まで互換性のあったロードコンポーネントとMTBコンポーネントの関係性も10速以降なくなってしまいました。それからは闇の時代と言っても良い状況が続いていましたが、マイクロシフトのシフター群はまさにその救世主とも言える存在です。

そして、グラベルバイクに端を発した、ロード・MTBというジャンルにとらわれない考え方、どうやって使うかを大前提に自由な発想によるアッセンブルをする上で無くてはならない存在と言えます。

どこでも行っちゃう系なライドであったり、また荷物を積んでのツーリング、果ては日常生活における通勤通学であったり、多様性のある自転車生活に対しての正しき選択肢を与えてくれるのが、マイクロシフトの製品です。

キーワード