NEWS
2021/3/16

SimWorksはオリジナルプロダクト専門のメーカーへと変化します

SimWorksの新体制

この春、2021年4月1日より、シムワークスと、その母体であるサークルズは組織改編を行います。

シムワークスは、ハンドメイドフレームの輸入からスタートし、そこにアッセンブルするオリジナルプロダクトの開発生産を並行して行ってきました。それは同時に、シムワークスの名前が表す通り、自転車と人との合間、生産と流通との合間、プロダクトと感性の合間、その他さまざまな合間でいい具合に機能するような存在を目指してきました。

ここ数年はその規模も大きくなり、SimWorks USAを通した海外への輸出も増えてきました。私達の理念はこれまでと何一つ変わりませんが、複雑化した業務はその内容を少し見えにくくしているという懸念がありました。

そこで、私達シムワークスは、オリジナルのプロダクト制作に専念し、それをよりシンプルに力強く進める事ができる体制へと移行する事にしました。つまり、シムワークスはオリジナルプロダクト専門のブランドへと変貌します。

一方、CHRIS KING製品やハンドメイドフレームなど、これまで輸入やカスタマーサービスを担ってきた輸入代理店業務は、CWD(Circles World Distribution)という別部署を新設して行っていきます。こちらは主に日本の自転車店向けのサービスとなりますが、これまで以上に、適正な価格とサポート業務を提供できるような体制を作り、日本中のショップと協力して自転車の新しい文化と経済圏を作っていきたいと考えています。

一般のお客様からすると、大きな変化はありません。シムワークス製品はこれまで通りシムワークスオンラインストアで購入可能です。それ以外の輸入ブランドにつきましてはサークルズもしくは全国のCWDディーラーショップ(シムワークス製品販売店)にてお求め頂くことが可能です。

※日頃からシムワークスオンラインストアをご利用頂いているお客様へは、今回の組織改編に伴うシムポイントの取扱について別途ご案内をお送りいたしますのでご確認くださいませ。

新しい体制で、これまで以上にGood Vibesなプロダクト制作と、スムーズな流通、充実したカスタマーサービスを展開して参ります。COVID-19の影響で色々と困難の伴う時代ですが、皆様がより良い自転車生活を送れるよう活動いたしますので、一緒にユニークな自転車文化を一緒に作っていくことができれば幸いです。

今後ともよろしくお願い致します。

キーワード