2020/1/10
【SimWorks Racing】仕事も遊びも、自然と共に。

Text By Miyuki Katsu

はじめまして、今季シムワークスレーシングチームでレースに参加しています、勝みゆきです。

既に前半戦が終了しましたが、これまでのレースのこと、後半戦のことを踏まえて自己紹介させていただきます!

仕事も遊びも、自然と共に生きてゆく

私は岐阜県土岐市の山に囲まれた場所で生まれ育ち、そのためか遊ぶとすれば外遊び、友達と一緒に団地の中を走り回っていました。

そんな幼少期を過ごしていたおかげで、自然の中で仕事がしたいと強く思うようになり、庭などで植物を扱う仕事に就いています。

そして自転車にはまる前も今も、山登りが大好きです。友達と一緒に、地元の低山から日本アルプスまで歩き回っています。

自転車を始めたきっかけ

ずっと憧れていた自転車通勤をスタートさせた事から始まります。
学生時代は自転車で通えない距離だったので諦めましたが、社会人になり一人暮らしを始めた時からクロスバイクでの通勤を始めました。車の渋滞がかなり苦手でそれだけでストレスが溜まってしまう日々。自転車はノンストレス、また季節の移り変わりを肌で感じる事もできるし、運動もできて最高なことしかないですね。

Circlesとの出会い

自転車に慣れてきた頃、友人からのお誘いで琵琶湖一周をしました。何事もなく安全にサイクリングを楽しむことができましたが、もっと速く、そして色んな事を楽しみたいかも…という欲が出てきて、Circlesに駆け込むことに。スタッフの方の「このフレーム、最後の1個なんです」という今思えば最強な後押しでALL-CITYのスペースホースに決めちゃいました。この時の勢いの良さを今でも思い出します。

新しい自転車に慣れた頃、当時Circles唯一の女性スタッフだったアヤさんに会います。話し易さがとても心地よくて、自転車に乗っていて聞きたかった事を色々話す事ができました。

自分をより楽しませてくれるフィールドへ

そんな中、自転車で山に入らない?と誘われました。登山が趣味だった私の中で、山は歩くもの、という考えがあったので始めは困惑しました。しかし、そんな考え方は取っ払って、山の中の林道を駆け巡る、という自分の中では殻破りな領域に突入。

山好きという所が合致して林道を走る事がかなり刺激的で、今までにない楽しさを感じました。

それからというもの、OMM BIKEなどのイベントにも参加、着々と自転車熱が高まっていき、オフロードレースに興味を持ったところで長野県王滝村で開催されるSDA王滝にグラベルバイク部門でエントリーすることに。今まで誰かと一緒に安全なライドをしていたのから一変、悪路をグラベルバイクで走り抜くという未知の領域に挑戦しました。何が起きても自分自身でなんとかする(パンク修理、体調管理など)、これはソロ登山しているような事だなと言い聞かせて、危ない思いもしましたが無事完走。日常で感じる事の無い経験が出来て最高な気分でした。

レースのおかげで広がる 自転車の面白さ

過去にスポーツやっていたのか?と聞かれますが、中学高校と和太鼓部に所属し、運動部ではないけど、チームでひとつの目標に向かっていくような部活だったので、シクロクロスレースのような個人競技のプレッシャーや緊張に慣れず、なかなか辛い前半戦でした。こんな気持ちになるのも、チームの一員としてレースに参加していたり、自分自身の負けず嫌いな所があったりするから出てくる気持ちなのだと思います。

周りからは、「楽しむことだよ!」と言われ、最初はどうやって??と悩んでしまったけれど、ようやくなんとなくですが、分かってきました。レース順位は気にするけれど、それよりも全力でレースに向かって自転車自体を楽しんで、とっても辛いけど前に進んで、応援が力になって、仲間を応援して……あ~シクロクロスって楽しいな!と前半戦を終えてようやく楽しめるようになってきました。あとは自転車を一緒に楽しんでる仲間にたくさん出会えたのも嬉しいこと。楽しさを倍増させています。

年始からの後半戦

技術も体力もまだまだ及ばないけれど、シクロクロスレースを楽しみながら、今シーズン中にCL1に昇格して、チームメイトのアヤ&ノンと同じカテゴリーで走る事が目標です。

応援よろしくお願いします!


Youtubeチャンネルの登録もお願いします!

SimWorks Racingの活動を中心としたYoutube動画も随時アップしておりますので、みなさま是非ともチャンネル登録をよろしくお願いします!


また、明日明後日開催される東海シクロクロス第4・5戦 / 愛知牧場にはブース出展もします。ブースでSimWorks Racingのライダーとハイタッチすれば超お得なWEB SHOP割引クーポンを差し上げておりますので、週末は愛知牧場でお会いしましょう!

関連記事