2020/2/14
【SimWorks by NITTO】New face Tomboy & Wendy are in!!

世間はバレンタインデー。
2月の中旬とは思えないくらいこの冬は暖かいですが、シムワークスのオフィスを構えるサークルズの建物には毎年春の足音と共にやってくる雀が今年は既に巣作りを初めています。

個人的には冬のキンとした空気の中でのライドが好きなので少し寂しい気もしますが、我々サイクリストとしてはこれから春に向けてライドが楽しめる時期がやってくるので気持ちがソワソワしますね。

そんな春の本格的な到来を前に、SimWorks by NITTOから昨年リニューアルした定番のRHONDAに続いて、25.4mmクランプのTOMBOYと26.0mmクランプのWENDYニューフェイスとなって生まれ変わりましたのでご案内します!

Tomboy Stem(New Face)
¥10,800

Material : CrMo Steel body with Al Faceplate
Extension : 50, 60, 70, 80, 90, 100, 110 & 120 mm
Angle : 80 deg.
Bar Clamp : 25.4 mm
Post diam. : 28.6 mm
Color : Silver & Black

Wendy Stem(New Face)
¥10,800

Material : CrMo Steel body with Al Faceplate
Extension : 50, 60, 70, 80, 90, 100, 110 & 120 mm
Angle : 80 deg.
Bar Clamp : 26.0 mm
Post diam. : 28.6 mm
Color : Silver & Black

たとえ31.8mmクランプが主流の昨今でも、周りを見渡してみれば、25.4mmのフラットバーでデイリーライドを楽しむ方、26.0mmのドロップバーでツーリングを楽しむ方が多くいらっしゃるという事実と向き合い、できる限り永くお使いいただけるよう、シンプルにそして頑丈に。そんなリクエストを日東さんにお願いし、国内工場で一つ一つ生産しています。

基本仕様に変更はありません。 フェースプレートの刻印のみ変更となり、価格も据え置きとなります。 全サイズ揃ってカムバックいたしました!


PICK UP ITEMS!!

ニューフェイスのステム以外にも、
SimWorks by NITTOからは
タイムリーな再入荷が続いております!

Getaround Bar
¥6,200

絶妙と言う言葉がこのゲット・アラウンドにはぴったりと合うかもしれません。 ハンドル幅、ベント、ライズにこだわりながら、時代のトレンドに対してもシムワークス的な意識で作ってみました。

Little Nick Bar
¥6,000

FatでLongでSmooth なんてどうですか? どこを握ろうが、何処で切ろうが、どんなバイクに 付けようが勝手です。そんな自由さ (自転車が持つ本来の自由度)をハンドルに託してみました。

Fun 3 Bar
¥6,600

曲げれない形状はないと自負するNITTOの強い意志と、どこを握っても、どんな自転車に対しても感じが良いを合い言葉に、スペックに包容力という最高なキーワードに持つ人気のATBバーも再入荷です。

Mowmow Bar
¥6,400

最近のバーでは短めですが、殆どの小人族体型にはイヤってほどフィットします。そして強剛性は最高の耐久性能を持っていることの証。今だからこそのスタンダード・ライズバーを再定義するハンドルです。


同じくNITTO製の人気ハンドル
Hunter Smooth Moveも再入荷しています!

*ハンターサイクルの意向でFlat Sweeperは残念ながらディスコンテニューとなりました。

Smooth Move / High-rize Bar
¥10,000

Smooth Move / Low-rize Bar
¥10,000


関連記事