2021/1/12
【Chris King】クリスキング製品の納期について

クリスキング製品をはじめ、弊社取扱のアメリカからの輸入製品の納期に遅延が生じていますこと、あらてためてお詫び申し上げます。

現在の工場の様子

北半球が冬を迎え、新型コロナウィルスが再び猛威をふるう中、アメリカでは世界でも群を抜く感染爆発が進行しています。そんな中、感染予防対策を行いながら、オレゴン州ポートランドにあるクリスキングの工場はフル稼働を続けています。しかし、従業員の数名が新型コロナウイルスの陽性反応を示したとの報告を受けています。その際には、その従業員と従業員との濃厚接触者は、2週間の自宅隔離を余儀なくされます。生産ラインは継続して動いてはいますが、このような予測不能な人手不足の問題と、前年比 50 %増という前代未聞の需要の増加により、クリスキングは多くの課題に直面しました。

これだけの急激な需要の増加は、クリスキング創業以来はじめてのことでしたが、どうすれば世界中のお客様のニーズに応えられるかを考えるきっかけにもなりました。

まずはじめに、新しい生産管理システムを導入したことで、今後はより正確な納期情報をお客様に提供できるようになります。そしてエンジニアは生産効率を高めるためのプロセスの合理化を進めています。小さなメーカーにとっては、このような需要の増加に対応するにはどうしても限界がありますが、まずは今できることを一つ一つ積み重ねながら、社内改革を推し進めています。

納期は約3ヶ月

現在のところ、新規注文の納期は 約 3ヶ月 になります。昨年は最大で6ヶ月ほどお待ちいただいたケースもあり、販売店とお客様には大変なご迷惑をおかけしました。まだまだ通常の納期に戻るまでは時間がかかる見込みですが、3ヶ月というリードタイムをいただくことで、生産体制をより確実なものに更新していきます。

今のアメリカでは、政治的にも、パンデミックに関しても、多くの不確実性が高まっています。しかし、クリスキングはこのような困難な状況のなかでも、従業員や地域社会の健康と安全を最優先に、最大限の努力と能力を発揮して活動を続けています。私たち輸入代理店としても、メーカーとより柔軟にコンタクトをとり、現地の状況をいち早く皆さまにお伝えしていきます。

クリスキング製品に関すること、その他にご意見やご要望などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

関連記事