ポーセリンロケットロゴ

Porcelain Rocket
CUSTOM ORDER BIKE PACKS
カスタムオーダーバイクパック


自転車で走る冒険のフィールドを求めてカナダに移り住んだスコット・フェルターが自宅兼工房で製作するカスタムメイドのツーリングバッグブランド「Porcelain Rocket」。ひとつずつハンドメイドで製作するため、サイズや機能、色や素材まで自由にカスタムしてオーダーする事が出来ます。
特にフレームバッグは自転車のサイズや形状により大きく形が変わるため、無駄な隙間の無いピッタリのサイズとデザインに仕立てれられたカスタムメイドモデルは、その合理的な機能と共にバイクのスタイルを一気に向上させてくれるでしょう。

キャンプなどのアウトドアアクティビティは、経験を積むほどにそれぞれのスタイルが確立されてきます。世界中のバイクパッカーからのフィードバックと、リック・ハンターを含めNAHBSに出展するような多くのフレームビルダー達との協業で生まれるアイデアをベースとして先進的かつ実用的なツーリングバッグを生み出し続けるスコットと一緒に、そのスタイルに合わせた機能を持つバッグ類をカスタムで製作してみましょう。荷物を切り詰めたファストパッキングから、大冒険の重装備まで様々な用途に応用する事ができます。


Custom Order
FRAME PACK

オーダーメイドフレームパック

他のバッグ類に比べて低く中心に近い部分に装着するので、自転車の走行性能に影響が出にくいフレームバッグ。同時に、自転車ごとに大きく形が違うのでオーダーメイドの恩恵が最も大きく、フレームにきっちりバッグが納まっているバイクはやはり特別な存在感を持つ事になるでしょう。

バイクパッキングといえば、キャリアや大型サドルバッグなどが先にイメージされますが、自転車の中心にくるフレームバッグを軸に構想を練る事をオススメしたいのです。ボトルケージの避け方や、サポートとして小さ目のサドルバッグ追加、テントやシェラフが必要なキャンプライド時の積載方法など、非常に合理的にパッキングを組み立てる事が可能となります。


LINEUP

シングルコンパートメント
Single Compartment Frame Pack

26000-

左右に1つずつジッパーが付いたベーシックなタイプ。サイズは自由です。

エル ジルベルト
El Gilberto Frame Pack

37000-

2つのジッパーで荷室が分かれているタイプ。大きめのフレーム向けとなります。

パーシャル
Partial Frame Pack

24000-

ボトルケージの併用など、前三角の一部のみに使用する小型のフレームパック。

ロールトップ
Rolltop Frame Pack

32000-

砂ホコリや過積載などが原因で壊れやすいジッパーを省いたタイプ。

Installation

走行中の振動によりフレーム接点の塗装が摩擦で曇ってくる事があります。塗装が気になる場合は透明のテープなどで養生することをオススメします。

バッグ自体に防水性は持たせていません。気密性を高めると内部で蒸れる事が大きな理由です。防水はドライザックやジップロック等で個別に行って下さい。


How to ORDER

フレームバッグのオーダー方法

まずお近くのシムワークスディーラーにご相談下さい。実物大の大きさで型を取り、カスタム要望を書き入れた型紙をシムワークス経由でポーセリンロケットに送付します。納期は2ヶ月を基本としています。製作についてご不明な点はコンタクトフォームからお気軽にお問い合わせ下さい。

1:フレームの型を実物大で取る

動画を参照してください。模造紙やダンボールをフレームにあてがい、内側をなぞるように型を取ります。
ロゴやケーブルハンガーなどの位置や、フレームパイプ径、バイクのモデルと年式、その他カスタム内容を全て型紙に記載して下さい。

2:カスタム内容/用途機能を決める

色や素材などのカスタム内容を決め、型紙に追記します。☆そのままでも十分に使い勝手良く様々なシーンに対応するデザインです。機能やデザインの変更を伴うカスタムは、使用目的をポーセリンロケットに伝え、形態を相談しながら製作を進めます。
☆素材やカスタム内容によってアップチャージがかかります。

参考資料

生地や色などの選択はポーセリンロケットのInstagramとFlickrが最も参考になります。写真から指定していただくのが最も確実です。https://www.instagram.com/porcelainrocket/
https://www.flickr.com/photos/porcelainrocket


Custom Order
VARIATION BIKE PACKS

その他のカスタムオーダーモデル

バイクパッキングのトータルセットアップのため、様々なカスタムオーダープロダクトがあります。各モデルとも生地や素材のカスタムが可能です。あなたの自転車と旅のスタイルに合わせて最適なパッキングシステムを完成させて下さい。

Albert

アルバート シートパック カスタム

サドルバッグの銘作”Mr. Fusion V2”を、ドロッパーポストのユーザーや従来の大型サドルバッグにはクリアランスが足りないユーザーでも使えるようにアップグレードした進化版。サポートフープ付きのサドルバッグはフォロー製品が多く出てきましたが、スコットとハンターのアイデアはさらに進化しています。

PorcelainRocket Fusion V2

Mr.Fusion V2

ミスターフュージョン V2

ダンシングなどの時にバッグが左右に暴れるというサドルバッグの問題点を大幅に改善する事に成功した名作です。
V2になり、車体に固定する部分と、荷物を入れるバッグが別体になりました。付属のドライバッグを使用する事により完全防水を実現しています。
また、自転車から離れる際にはワンタッチでバッグだけを取り出して持っていく事ができるのもうれしい点です。

Mr.Fusion MINI

ミスターフュージョン ミニ

MR.Fusion V2が14リットルの容量なのに対してミニは9リットル。1-2泊の宿泊なら十分な容量です。また、シートポストの突出量も5cmほど短くてもOKなので、ロードやCXバイクにもフィットするでしょう。

Charlene

シャーリーン カスタム

シートパックの中で最も小さいのがこのシャーリーン。小さいといっても、5Lちかくの容量は一般的なサドルバッグよりかなり大きく、パンク修理キット,輪行袋,食料を収納可能であり、1日のライドであれば十分なサイズです。

MCA Front System

MCA カスタム

ドライバッグ等の荷物を巻き込むように装着する事でドロップハンドルでも利用可能になったフロントバッグシステムのMCA。テントや寝袋などを運搬するキャンプライドに最適です。カスタムならこんな遊び心ある素材も可能です。

Micro Panniers

マイクロパニア カスタム

ポーセリンロケット独自のパニアバッグへの解答は、“小さく”する事でした。マイクロパニアはその名の通り少し小さなパニアバッグです。ハイキングからの流れで道具が小型軽量化に向かっている事、フレームやシートのバッグに重さを分散させる事など、伝統的な巨大パニアのツーリングバイクとは違った現代的なパッキングシステムを考え抜いた結果たどり着いたサイズなのです。


Basic Series

カスタムオーダーは注文から2ヶ月ほどかかりますが、今すぐ欲しい場合はベーシックシリーズをおすすめします。カスタムはできませんが、一流アウトドアメーカーのザックなどと同じ縫製工場で生産されるベーシックシリーズは高品質で低価格です。

simworks-porcelainrocket
simworks-porcelainrocket framebag

More Photo on Instagram!