2014/4/20
☆グルメセンチュリー・エクスペリエンス☆

Gourmet Century 2014

 

今年もChris King主催のグルメセンチュリーの季節がやってきました!
誰もが一度は体験してみたい、クリス・キングと一緒に現地のグルメを堪能しながら素晴らしい景色の中を駆け巡るライドイベント。毎年あまりにも大盛況で毎回プラチナムチケット化が必至となってしまったために?今年より年に3回のイベント開催に変更。でもやはりオープン初日でチケットはそうそうに完売、やはり人気ぶりは健在でした。

 

しかーし!抜かりのない我々は今年も”日本枠”として若干のシートを確保をしております。早くも一番人気のポートランド枠にはこのエントリーを書き出す以前に多方面より予約をいただき、残りが極々わずかとなってしまいましたが、まだまだ予定が立てやすい10月に予定されていますカリフォルニア州 ソノマカウンティのイベントはまだシートの確保がございます。もしご興味がある方はシムワークスまでご連絡くださいませ。

GOURMET CENTURY from Chris King on Vimeo

 

ChrisKing主催のグルメセンチュリーとは

彼らが何日も何ヶ月も手塩にかけて作りあげてきたこだわりの手料理をチャレンジンググループライドをしながら、サイクリングと料理への愛情をChrisKing本人をはじめとした社員一同と世界中のサイクリング世界の重鎮たちとともに一緒に楽しく味わっていただけるイベントです。

 

今年は初の試みで、厳選された3つの目的地を用意しております。グルメセンチュリーのオーガナイザー兼クリスキングカフェの現シェフ、クリス・ディミーノを中心にポートランドならびにサイクリングに縁のある名門シェフたちによるユニークなアイデアと現地の新鮮食材をふんだんに使って創り上げた、粋で旬なアメリカンフードをぜひご体験ください。

 

今年3回開催されるイベントの詳細は下記となります。

 

 

event_header_bend

 

Sorry, Bend is sold out…

ベンドのチケットは全ては完売しました!

 

 

event_header_portland

 

ポートランド ルート 

ポートランドのウエストヒルズの2カ所の有名な上り坂を含めた約100kmコースのルートをご用意しています。まずは出発前にクリスキングカフェにて朝食をとってからその一日をスタートしていただきます。ルート内にはライダーたちのライディングを最大限に考慮しバランスを整えた、フランス料理セレクションからのお食事をご提供いたします。どの食事についても最終地点のクリスキングカフェでの祝宴を盛り上がれるよう工夫してご用意しております。ぜひおたのしみに!さらにはポートランドルートのみですが参加の希望者のお客様にはクリスキング工場見学のオプションツアーもございます。

 

シェフ

今年は Olympic Provision’s よりアレックス・ヨーダーとそのチームがランチを料理します。その間に、強敵チームの名門シェフの Ned Ludd / 料理長 ジェイソン・フレンチUrban Farmer / 料理長 マット・クリスチャンソンPaley’s Place / 料理長 パトリック・マッキーらがクリスキングカフェのシェフの クリス・ディミーノと総料理長であるロバート・マックスパデンと共に今年はフランスをテーマとしたライドにマッチさせた “胸が躍る” ような朝食と夕食のメニューを造り上げていきます。

 

持ち物

しっかりと走れるロードバイクまたはツーリングバイクをおすすめします。ルート内にはクライミングセクションが二つあり、幅広いギアをつけていただくと走りやすいと思います。靴、ヘルメット、ショーツ、他、ご自身のライドに必要なものをお持ちください。温暖で快適な気候ですが、ウィンドブレーカーや軽量ジャケットまたはアームウォーマーがあってもよいかと思います。パッキング前には最新天気予報をご確認ください。少なくともウォーターボトル2つまたはハイドレーションパック一杯の水を持参いただくことをおすすめします。心地よく快適に食事を楽しんでいただくために、夕食時用に着替えを用意していただくと良いかもしれません。クリスキング工場内にはシャワーもご用意しております。

 

ポートランドグルメセンチュリーの日本人枠は残りわずかです。ご興味のある方はシムワークスまでお早めにご連絡ください!

 

 

event_header_sonoma

 

ソノマカウンティ ルート

グルメセンチュリーが 北カリフォルニアの美しい場所に再び戻って来ました! こちらのイベントの出発地と最終地点ともにヒールズバーグというカリフォルニアの小さな町で行われます。歴史的に有名なぶどう園で覆われたソノマカウンティのワイン地方の丘を駆け抜けていただきます。静かな田舎道、ソノマではあまりお目にかかれないような壮大なクライムと絵に描いたような爽快な下り坂を含めた約100kmのコースをご用意しております。道中ではその地方で最も評判の高いシェフたちによる食事を振る舞わさせていただきます。

 

シェフ

Boccaloneのシェフ、クリス・コセンティーノがポートランドと同様にクリスキングカフェの現シェフ、クリス・ディミーノと総料理長ロバート・マックスパデンと共に北イタリア地方をテーマにした豪華な食事コースをご用意しております。カリフォルニアワインの代表的なソノマ地方の中心部を走るには持ってこいの素敵な食事を体験していただけます。今注目されている有名なシェフたちと話し合いができることに我々もとても興奮しています。現在もプランを計画中ですので、このページの詳細アップデートをお見逃しなく!

 

持ち物

しっかりと走れるロードバイクまたはツーリングバイクをおすすめします。ルート内にクライミングセクションが二つあり、幅広いギアをつけていただくと走りやすいと思います。靴、ヘルメット、ショーツ、他、ご自身のライドに必要なものをお持ちください。温暖で快適な気候ですが、ウィンドブレーカーや軽量ジャケットまたはアームウォーマーがあってもよいかと思います。パッキング前には最新天気予報をご確認ください。少なくともウォーターボトル2つまたはハイドレーションパック一杯の水を持参いただくことをおすすめします。心地よく快適に食事を楽しんでいただくために、夕食時用に着替えを用意していただくと良いかもしれません。

 

ソノマカウンティグルメセンチュリーにご興味のある方は、シムワークスまでぜひお早めにご連絡ください。

 

シムワークスによる過去のグルメセンチュリー体験談はこちら

 

是非皆様のふるってのご参加お待ちしております!

 

 

COMMENT