2016/1/30
Inspiration and Ideas by Seven Cycles

セブンサイクルズが発行するブローシャーの日本語版。
セブンサイクルズのモノ作りに対する情熱が込められた一冊であり、ひとつの哲学書とも言えるでしょう。

「アイデアを考え始める時ほど大変な事はなく、何度も頭の中で練り込み、最終地点を見据える必要がある。

フレームの下書きが作られる前

チューブが切断される前

溶接トーチがまばゆく光り輝く前に

アイデアを考えて、考え抜くことによって最高の自転車が出来上がる。

アイデアの核心は、自転車に何が必要なのか、そして次にどこへ行きたいのかという中にある。

全てのヒントが、これから旅をする道中や、走るために必要な知識の中に含まれている。

速くなるだろうか?快適な乗り心地になるだろうか?こんなホイールはどうだろうか?あんなハンドルバーはどうだろうか?

あなたのアイデアとは?早く一緒に作ろうじゃないか。」

COMMENT