Rouleur issue 49

The Art of Time Trialling:

“風をかわそうとひどく曲がったまま静止した上半身、メトロノームのようなケイデンス。肉体は1時間以上にわたってありえないほど重いギアを踏み続ける。アドレナリンの高まり、さらに踏み出そうとする衝動、強烈な疲労とペースダウンを求める身体、思考はこれらに耐え、時にこれらに気づかないふりをする” 肉体の芸術とも言えるタイムトライアル、そのマジックに触れるためのタイムトライアリスト4名へのインタビュー。

Daniel Mangeas

41年にわたってTour de Franceの声であり続けた彼はそれだけでなく1月のシクロクロスフランス選手権から11月のSix-Dayレースまで年間200日をレースコメンテーターとして過ごした。Daniel Mangeas、レースとライダーそして観客までをも知り尽くした偉大な彼との会話。

The Milk Race

Renato Spinettiが鮮やかな16mmフィルムで捉えた1966年のThe Milk Race(Tour of Britain)が50年の時を経て発掘されました。 一風変わったアマチュアレースの光景、独特なサポートカーや当時の自転車ファッションなどを少しざらついた、だけど豊かな質感の写真とともに。

We Are Family

世界各国のジュニアーレーサーからNairo Quintanaのような新進気鋭のスターレーサーと彼ら彼女らをサポートする家族のポートレイト。日本からは與那嶺恵理選手も登場しています。

Planet X

今年英国で初開催されたL’Eroica Britanniaで一等目立っていたオレンジのフォード・コルチナのサポートカー、ブルーに塗り分けられたドアにはHoldsworthとCampagnoloのブランドロゴ。英大手自転車通販メーカーPlanet Xが復活させたかつてのイギリスを代表するHOLDSWORTHブランド。これは成功者の驕りか、はたまたマーケティングの成功例なのか。Planet X創業者Dave Loughranに聞く。

Taylor Phinney

“僕のこのキャリアーは天賦のものではないし、だからある時突然なくなるようなものでもない”二人のオリンピアンを両親に持ち、レーサーとして力強いステップを踏んでいたTaylor Phinney、今年五月に行われたレース中の大けがにより休養を余儀なくされている彼はさらなる強さを身につけようとしているようだ。

SPEC & PHOTO

Cover :Toscana, 2013 by Paolo Ciaberta
Editor :Ian Cleverly
Language :English
Size :20.9 x 25.9cm
Paperback
Price :¥1,800

ROULEUR MAGAZINE ISSUE49

全地域一律 ¥648
¥10,800以上の購入で送料無料

Where to BUY

STYLE ARCHIVE

# #simworks

Topics about Rouleur issue 49

Rouleur issue 49のレビューや質問をご記入下さい。