Fun 3 Bar

SimWorks #SW14 / Made by NITTO

伝説から神話へ?
本当に多くの人に訊ねられました。あのバーはなんですか?もう作らないのですか?あのままでもいいから再生産してください。などど。本当に嬉しい限りでしたがあの奇妙な曲げ加工と様々なこちら側の諸事情によって一度は諦めたわけですが、でもなんとかしたいという執着心から再びこの世に生を受けることになったFUN 3 Bar。
ちょっと説明すると過去に使っていたアルミパイプはオフロードバイク用だったわけで、もちろん最高の強度を誇っていましたが、パイプ素材も底をつき、重量もやはり気になるわけで、なんとか軽量クロモリに置き換えての再生産を目指して、何度も繰り返す強度テスト、テスト、テスト、ext。。。ようやく5年の時を経てここにプロダクションへと導かれたわけなのです。
バーセンター25.4mm、ライズ25mm、バックスイープ35°全長は680mmとして生まれ変わった新型ファンスリーは、曲げれない形状はないと自負するNITTOの強い意志と、どこを握っても、どんな自転車に対しても感じが良いを合い言葉に、スペックに包容力という最高なキーワードに持つ新種のATBバーです。

SPEC & PHOTO

Material :CrMo Steel
Width :680mm
Center diam. :25.4mm
Bar diam. :22.2mm
Rise :25mm
Sweep :35°(Back)
1.5°(Up)
Color :Silver & Black
Price :¥5,800-
Notes :本製品は最終処理として滑り止めとクリアコーティングが施されており、各部表記の直径よりも実寸は太くなっております。特にオープンではないステムやブレーキレバー、ロック式のグリップなど、内径にシビアな製品の装着についてはご注意ください。

STYLE ARCHIVE

Topics about Fun 3 Bar

Fun 3 Barのレビューや質問をご記入下さい。