2019/10/17
New face Rhonda is in!

大変お待たせいたしました。シムワークス クロモリステムの代表格、Rhondaステムがニューフェースを手に入れて帰ってまいりました。

もっと軽いものやモダンなルックスを求めるのであれば、それこそ選択肢はたくさんあるのですが、クロモリスチールを溶接されて作られたこのようなステムがどうにも美しく見えるのは、やはりそこに職人の業、手仕事の妙を感じることができるからであります。
材料も工法も至ってシンプル。丈夫で長く使えるものを一つ一つ人間の手で作り上げ、これを流通させることができる世界を繋いで行きたいとシムワークスは考えています。

フェースプレートにあしらわれたロゴは、レーザー加工機によるマーキングから、職人の手作業による彫刻に代わりました。シムワークスのBeatnik シートポストでおなじみの彫刻方法で、今でも日東製品の一部に採用されている工法ですが、その加工機械は古く、熟練も必要なものですから、正確無比なCNC加工機が主流の今、いつ失われてもおかしくない業であるという背景もあります。

溶接に彫刻に、前時代的でアナクロに思いますか?ちょっと違います。
ターミネーターよりジェダイの方が好きなだけなんです。

フェースプレート以外に変更はありません。各部の仕様、お値段もそのままです。
以下のボタンより、製品詳細のページへお進みください。


旧ロゴのステムは、Tomboyステム、Wendyステムと併せてアウトレット価格で販売いたします。在庫限りとなりますので、旧ロゴファンの方はお早めに。。。


製品に関するご質問等ございましたら、お気軽にシムワークスまでご連絡くださいませ。

キーワード

関連記事