2011/4/12
Cielo New Chices.

Cieloから2011年度の新しい提案です。
いままで選んでいただいておりました基本カラー6色から、
更に細かくロゴカラーまで選んでいただけるようになりました。
選べる3つのポイントはこちら。
Base(基本となる地の色です。)
★通常のベースカラー6色よりお選びください。
Fill(ロゴの色です。)
★通常の6色+Bronze、DarkGreenの計8色よりお選びください。
Outline(ロゴの周りの線の色です。)
★Fillと同じく8色の中からお選びください。
組み合わせによって多彩なカラーオーダーが可能となりました。
例えばこんな感じです。
少し画像が見にくいですが、
これはBase:Black, Fill:Grey, Outline:Oysterという感じ。
無難でしょうがBase&Fill:Oyster, Outline:Blackなんてのもいいかも。
もちろん従来からのベーシックがお好きと言われる方はそのまま
ベーシックカラーのCieloBlueとオーダーしていただけば大丈夫です。
こちらが今まで通りのベーシックカラーの提案です。
Transit Grey
Oyster White
Jade Metallic
Fall Orange
Cielo Blue
Galaxy Black
そして更なるオプションのご提案。
Classic CXのカンチ台座位置をノーチャージで変えることができます。
古く言えばMafac Styleに。 今ではPaul RacerStyleにと言って下さい。
Paul RacerBrake Braze-on
こんな感じになります。
かなりエンスーなオーダーですが、自分だけの一台を作りきってやる、
というお客様には満足していただけると思います。
フェンダーマウントの有無もCX, Sportifは選択できます。
こちらもノーチャージです。
これはショウスペシャルの同色塗装をしておりますが、
本所の亀甲やスムースな泥よけを付けて乗って頂ける様な、
かなりいけてる大人なライダーを今年はぜひ増やしたいですね。
さらにはColumbus社のXCR Stainless Tubing仕様のLimited Racerも
近日中にオーダー可能となります。
ロゴが全てエッジングでの仕上げになります。
もちろんリミテッドなので年間の受注量が決まっております。
お早めにお尋ねもしくはご予約も受けたまっておりますのでぜひ。

上の画像はさらにスペシャルなLugged Sportifの製造過程。

ことしのNAHBSの為に彼の家の工房にて1台だけ作られました。

ぜひ今年のCieloをご期待ください。

その他ご質問等はこちらまで。 info@sim-works.com

COMMENT