MEDIA
NEWS / FEATURE / MOVIE

2017/6/13
TRACK BIKE UNION at 境川競輪場

 

Photo by MASA

んにちは!
SimWorks Racingのレイです。
 
日にちが経ってしまいましたが、5月20日に、山梨県の境川競輪場にて行われた 25las Bicycle Works主催のTrack Bike Unionに行って来たレポートを今回はご紹介します。
 
元々、そこまでピストや競輪に興味があった訳ではありませんが、今回BMXの仲間に誘われ、言われるがまま連れて行かれた初めての山梨県。
ピストは持っていないため、ビンディングシューズとヘルメットのみを持って会場へ。バイクはW-LINE distribution様でBombtackの完成車を丸一日貸して頂き、ピストデビュー、バンクデビューを同時に果たしました。エントリーもバイクレンタルも無料という事で、学生や若者にとって嬉しい限りです。 
(東海圏では平田クリテを代表とする、草の根レベルのレースが盛り沢山なので、本当にサイクルシーンが豊かになってきていると思っています。ぜひ全国各地でもこのようなグラスルーツを正しく形成していけるような、レース・イベントが増えていくととても良いと思います。)
 
ブレーキを使わずに足の力だけでスピードをコントロールできるFIXEDバイクで、信号のない400mトラックを思う存分走るのは非日常感がとても強く、爽快だったのと、バンクの外は緑の山と青い空という見晴らしの良さも最高でした。
 
レースのコンテンツは 
1対1  1周 『トーナメント』
1対1  3周 『トーナメント』
10人混走  3周 
10人混走  25周

の4種目。

いくらエントリーしてもOKとのことだったので、たくさん走ってたくさん楽しみたかった僕は全て出ることに。
 

 
障害物も何もない、ただグルグル回る周回レースだと思っていましたが、意外と逆転の要素が多い奥の深いレースだったりします。バンクを使って一気に加速したり、体力の温存、最後のスプリントで一気に順位が変わるのを見て、「あそこで巻き返すか」と見ている側も本当に盛り上がります。
 
関東方面からの参加者が多い会場は知らない顔ばかりでしたが、その盛り上がりを通じてすぐ仲良くなれるのもレースイベントのいいところです。
山梨名物ほうとうなどのブースも出ていて、ごはんも美味しかったです。スタート前に食べたワンカップとりめしのおかげか、10人混走3周レースでなんとか3位に入れました。
 
最後には主催の25las Bicycle Worksにちなんで25周レース(10km)を行い、Track Bike Unionは幕を閉じました。最後で時間も押していたこともあり10人ではなく1組15人程で行い、ワイワイしながらも白熱したレースになりました。

 
名古屋にはかつて伝説のバンクイベントBangKingが開催されていたらしいのですが、僕は結局参加することはできませんでしたが、今回のこのイベントで初めてのバンクデビューを果たせれたことはとても貴重な経験でしたし、こういうイベントは普段交わらないコトやヒトが繋がるきっかけになるので、個人的にとても楽しませてもらいました。

次回もあれば、ぜひみんなで行きたいイベントの一つになりました!
主催者のみなさま、楽しいレースをありがとうございました。
 


 
SimWorks Racing
レイ

SHARE for

COMMENT