MEDIA
NEWS / FEATURE / MOVIE

2016/5/31
The Roots

Search - Inspiration

毎シーズン、その時代の流れを感じ取りリリースされる多くの洋服には、何かしらのルーツがあります。 そのルーツの軸となるものの多くは、衣類の歴史の中でも道具として必要とされてきたものと言っても過言ではないでしょう。 ミリタリーウェアもまたこの歴史の中で、道具として生み出された衣類の一つです。
 

サイクルウェアを単なるスポーツ用品としてではなく、一つの洋服として考える Search and State / サーチアンドステイト の今シーズンのアイテムは、彼ら自身が所有する多様なヴィンテージミリタリーアイテムをそのルーツとしています。 多くのミリタリーアイテムは服として、道具としてとても興味深いもので、その時々の最先端と言われる生地や部品、柄、そしてそれらを活かすためのアイデアが服の形状として現れています。 また逆に、そうとは思えないような少し時代遅れのパーツによって構成されたものは、その時のその国の情勢がチラリと伺えたりはするのですが、そのどちらのアイテムも丈夫で長持ちするものである事は間違いありません。 そしてそれらには、日常で使用する衣類からでは思いつかないようなエッセンスが詰め込まれているのです。
 

S1A_Blk_sage

現在リリースされている Base Layer はアンダーウェアをモチーフとし、Riding Jersry / Black&Sage Riding Jacket / Sage は、ミリタリーウェアには必ずと言っていいほど用いられるセージグリーンをメインカラーとしています。 また、今シーズンのリミテッドジャージとしてリリース予定となっている、カモフラージュ柄の Riding Jersey は、マンハッタンのガーメント・ディストリクトの職人達が誠意製作中でありますので入荷まで今しばらくお待ち下さいませ。 入荷予定は6月中旬頃を予定しております。
 
13102746_987256848017946_1332343662156712631_n
 

もちろん、サーチアンドステイトがブランド立ち上げ当初よりリリースし続ている、単色カラーのライディングジャージもかわらずオススメの一着です。

12108740_887138891363076_6743595564478196578_n

SAS_RidingJersey_Wht

極力装飾を省いたシンプルなルックスではありますが、表と裏の糸の色の違いが独特なコントラストを生み出し、中心に通るボディと同色のジッパーには敢えて存在感のあるriri社製を使用することにより、無地でありながら表情豊かなものとなっています。 今シーズンリリースとなったパフォーマンスビブショーツとの組み合わせは、高い品質の素材を使用したシャツとチノパンツを着ているような、凛とした空気感を纏わせてくれる気がしてしまいます。 そしてそれらのアイテムは、長時間のハードなライドでも、しっかりとライダーをサポートする機能を持ち合わせております。

サーチアンドステイトのウェアに袖を通しライドに向かうとき、その凜とした空気感がもたらす少しの緊張感と、何かを背負う事の無い開放感を得る事ができます。 そしてそれは、その日のライドがより楽しく充実したものになる事に繋がっている気がしてしまうのです。

商品の細かな詳細や、その他の製品ラインナップは以下のボタンより、SASプロダクトページにてご確認頂けます。

  

SHARE for

COMMENT