MEDIA
NEWS / FEATURE / MOVIE

2015/9/16
Take Flight – Velocity Quill

 

来ましたね。

 

シンプルで頑丈、且つ手頃な価格のボトルケージを産み出すことから始まったベロシティ社のものづくり。アメリカ合衆国に拠点を移してからの更なる開発力には目を見張るものがあります。その新しいラインナップに見るよりワイドで剛性の高いプロファイルは、必要な耐久性を残して贅肉の無いシルエットを持ち、全てはもちろんチューブレス対応。高いポテンシャルをイルロンリムブラントSSリムで実証してきました。

 

そしてこの秋、ロードバイク用の新モデル「クイル – Quill」が発売になります。

 

 

“クイルは、私達にとって最も先進的なロードリムです。より軽く、頑丈で、ワイドなこのリムは、イルロンの開発で培った技術を最大限に応用し、A23で実証した大成功をさらに発展させます。

その重さは実に415g (700c)。A23と比較して35gも軽量に、内寸は17.2%ワイド(21.1mm)になり、横剛性は12.6%アップ、縦剛性は78.5%も高いという数値を得ました。外寸での幅は24.5mm、ハイトは24.5mmのエアロ形状というボリュームのある造りで、少ないスポーク数でも高い剛性と空力効果をライダーに提供します。21mm幅のヴェロテープで簡単にチューブレス仕様となります。”

 

20穴から36穴のラインナップで、重量、幅、ハイト、とバランス良く、モダンに仕上がったヴェロシティ・クイルリム。これはハンドスパン・ウィール界に波紋が広がるでしょうね。

 

入荷が楽しみです!

 

SHARE for

COMMENT