MEDIA
NEWS / FEATURE / MOVIE

2015/4/25
[SW x NITTO] With Me CrMo Spacers got your heart.

With Me CrMo Spacers

 

「まずは風の神ゼピュロスが春の到来を合図する。強い風に吹かれると呼応するように花が開き、鮮やかに大地は覆われてゆく。漂う甘い香りは春の女神フローラの吐息そのものだ。やがて三美神が喜び舞うと、愛の女神ヴィーナスが立ち現れ、彼女の子キューピッドが「愛の矢」を放って回る。。。」

 

そんな春の一幕を描いた絵画にも登場する「愛の矢」を記号化したものが、僕たちシムワークスが時々用いる射抜かれたハートのマーク。恋に堕ちるその瞬間を見事に表していますが、その矢を射る天使はいたずらな存在で、時には目隠し姿で描かれていたりするのです。不意に訪れるあの感じは、今も昔も変わらないということですね。僕たちもオープンなハートでいることができたら、そんな矢がある日突然飛んできて、なんてことになるのかもしれません。

 

シムワークスのクロモリスペーサーにも、そんなハートの刻印がはいりました。
まずは、1-1/8″ x 10mmのCPから出荷がはじまります。20mmやブラックのスペーサーも、順に仕様変更していきます。
シムワークス by 日東のクロモリステム達と相性ピッタリのウィズ・ミー スペーサーは、全国のシムワークス販売代理店よりお求めいただけます。

 

あなたにも、不意のドキドキが訪れますように。

 

SHARE for

COMMENT

RELATED ARTICLES