MEDIA
NEWS / FEATURE / MOVIE

2015/2/2
Retrotec "Die Hard" Disc CX in stock !!

 

2014年8月24日未明。カルフォルニア州ナパを襲ったマグニチュード6.0の地震は、レトロテック・サイクルズの工房をマラカスの様にシェイクした上に、彼らに暫くの停電生活を要求したのです。幸い怪我はなかったものの、愛車イセッタのボディにエクボができ、同年のNAHBSで受賞した彼のディスク・クロスバイクは、倒れてきたミルの下敷きに…。その他に大きな被害が無かったのは奇跡的と彼は言います。

 

 

僕たちはこの時、ミルを支え守り「こんなのかすり傷さ…」と言ったに違いないダイ・ハードなRetrotec Disc CXを、地震からの一日も早い復旧を願ってオーダーしていました。ちょっぴりサバイバルを楽しんでいた愛妻ミッツィと、早々に日々の生活を取り戻せたカーティスは、またぐいぐいと製作をこなしてくれまして、やがて半年程が過ぎ、ついに僕らの手元にやってきたのがこちらのフレームです。

 



Retrotec Cycles “Die Hard” Disc CX Racer
Top Tube: 560mm (Effective)
Seat Tube: 480mm (C-T) x 27.2mm
Seat Angle: 73.5 deg.
Head Tube: 130mm x 44mm
Head Angle: 72.5 deg.
Chain Stay: 425mm
¥285,000- (税別・フレームのみ)

– More Photos –

 

カーヴド・ツイントップにスキャロップ・ペイント。如何にもRetrotecな仕様に、受賞バイクと同じ2トーン。これは、60年代にル・マンで活躍したフェラーリ・250GTOへオマージュしたレーシングカラー。思わずハートが高鳴ります。

 

 

入荷はこの1本のみとなります。全国のシムワークス販売店よりお求めいただけます。
ご質問等、お問い合わせはシムワークスまでお気軽にご連絡ください。

 

SHARE for

COMMENT