MEDIA
NEWS / FEATURE / MOVIE

2017/7/8
PBS! 2017 at Life Spec CO-OP

来る7月21-22日、オールユアーズ主催「Life Spec CO-OP」にて、シムワークスはPBS (Personal Bike Show)を開催することになった。
場所は東京、IID世田谷ものづくり学校である。→詳細

経緯はこうだ。
ライフスペック伝道師、オールユアーズ代表、群馬県出身、木村という男。名古屋によく現れては絶望と諦めきれない気持ちをゴリゴリぶつけてくる。本当によく来る。いつも話は尽きないのでもうウチに泊まってもらうことにしている。限界までトークできるように。サブジェクトはいつも未来の話だ。

こんな事を言いだした。「シムワークスなんか東京でやってくださいよ」
なんか!東京で!
その街には綺羅星の如くタレントが集まっているではないか。皆がブリブリと発信しまくっていて、古今東西のモノが集まり、混沌とひしめきあっている場所ではないか。そこへ地方都市名古屋くんだりから何を持ち込めというのだ。コメダだってもうあちこちにあるし、味仙も神田鍛冶町にできたんだからそこで台湾ラーメンなどを食べればよかろう。ナニ、そういう話じゃない?

「シムワークスの商材は確かに東京に入ってきています。でも、多くの人はその本質をなかなか感じることができない。名古屋に行く機会のある人は少ないんです。なので来てください」
急に真面目な顔をして、社長業の人間は斯くもさらっと(ドサッと)ひとの目の前に仕事を積み上げるのだ。僕、他社のもんなんですけど!

いや確かに、名古屋に来てもらい僕らがどんな風に何を目指してこんな仕事をしているか目撃してもらうのは手っ取り早い。とはいえ中京圏外から僕らを訪ねるためだけに来名する予算をお持ちの方は少ない。ブロードバンドなんて言ったって光ファイバーはやっぱりどうして細いもので、なかなかどうしてモノゴトは伝わらないし、かといって超感覚能力を鍛えるまともなセミナーを検索するのも違う。本質を語り伝えるのは難しいがナンノたったの350km、僕らが赴くことでもし何か少しでも共感を得てもらえることができたらきっとそれは素晴らしいことだ。
よしやろう、となった。

宇宙酒場で見慣れないコインを拾ったあたりから仲間と色々始まる様に、異なるルーツを背負って様々な価値観をぶつけ合い、共感したり享受できなかったりしながら、ついでに恋したりすれば良い。
願わくばその日、あなたのライフスペックが見つかれば素敵だし、それが新しい交点のひとつとなって次のトレイルへと踏み込むきっかけになれば最高だ。

ワイヤードでモノクロームな華の都大ケイオス・トーキョーの皆様へ、シムワークスが参上いたします。自転車いっぱい並べますので、遊びに来てね!

SHARE for

COMMENT