MEDIA
NEWS / FEATURE / MOVIE

2018/2/28
Hi Lo Cali by Brian Vernor

 
ブライアン・バーナーと出会ったのは、ほぼリック・ハンターと出会った時代、もうかれこれ10年以上も昔。

いつも先輩からいじられている後輩チックな雰囲気をもち、実際にリック特有の軽口でいつもブライアンがイジられていたのを思い出す。

サンタクルズに行くたびにブライアンにも会いに行って、お互いの近況を話す。

大震災の次の年、記録に残すため日本にやってきて、一緒に旅をし涙したこともある。

そんなブライアンの新作フィルムはカリフォルニアのバッドウォーター・ベイジンからホワイトマウンテンピークまでの192マイル(約309km)の道のりを自転車で走破した記録を収めたもの。

なるべく軽やかに大冒険をする。

そんな大人が日本にも増えだしたなら、社会感覚的変革の始まりなのかもしれない。

何はともあれこのフィルムをみんなにしっかりと見てもらって、彼いわく世界で一番クールで着心地のいいSEARCH AND STATEのサイクルジャケットを買ってくれたら最高のステマフィルムだってことだろう。

でも嘘は一切いっていない、実際に僕の知りうる限りで世界一のサイクルジャケットだと思っているから。
 

 

SHARE for

COMMENT