MEDIA
NEWS / FEATURE / MOVIE

2017/1/30
#CKPChistory Vol.8

 

15535502_1758366877817684_392130960801398784_n

 
初期型のスチール・ヘッドセットは1999年に24mmのカップスカートを持ちリリースされました。 1999年の時代にはMTBのマシーンの成熟とともに、激しさを増していくライディング・スタイルから、ヘッドチューブの屈曲などによって、ステアリング・コラムが自転車から脱落することはそう珍しくなく、強度の高いこのスチール製のヘッドセットを圧入することによって、ヘッドチューブ自体の補強のための最良な解決法として登場しました。
 

15623922_126458391183060_7930750695106412544_n

 
初期のスチールヘッドセットに浮かび上がる古艶は今でも多くの人を魅了します。
 

15534683_716792178488422_8953229258340171776_n

  
前時代と現在のスチール・ヘッドセット。 先に述べたようにオリジナルは24mmのカップ・スカートを持っていましたが、現在のスチールセットは17mmのカップ・スカートで製造されています。
 
そして決して忘れてはいけないことがあります。
このヘッドセットを使用の際は必ずその長いカップ・スカートの寸法に対しヘッドチューブ内部に適正なリーミングを当てるということを。 それは付属されるピンクの取扱説明書に細かく記載されているということも含めて。
 
 
#CKPChistoryに掲載する全てのクリスキングの歴史については、直接クリスキングから教えられ、学びとった事実となっています。
 
 


 

クリスキング製品に関するあらゆるご用命は、お近くのシムワークス販売店までおたずね下さい。

 
 

SHARE for

COMMENT