MEDIA
NEWS / FEATURE / MOVIE

2012/9/1
ChrisKing R45 ISO Disc Hub

 

ChirsKingが自信を持ってご紹介するDiscモデルのR45ハブが来年の1月に登場いたします。フロントとリアに高精度なNC技術を用いての6ボルト対応のISO Discマウントを採用。フロントハブの軸間は従来通りの100mmに対し、リアの軸間はロード業界内の新規格になりつつある135mmに対応しています。このR45 Disc Hubは今後に主流になる11s対応していますが、ChrisKingの提供するDriveshell スペーサーを使用することによって現在の主流である9,10Sにも互換性があります。

 

特徴:
– 6ボルトディスクローター準備
– 特許であるRingDriveシステムを使用することによって瞬時のハブ調整が可能
– カンパニョーロ、シマノ/ SRAMのかセットに対応
– オプションのセラミックベアリングのアップグレードと通常のステンレススチール製ベアリング
– 10色のアノダイズドカラーより選択していただけます
– 5年間の製品保証
– クリスキングの伝説的な社内製ベアリングを使用
– 100%、オレゴン州ポートランド、アメリカ国内で作られています
– 28および32穴加工オプション – 2&3クロスレーシングのみ対応

 
 

SHARE for

COMMENT

RELATED ARTICLES