MEDIA
NEWS / FEATURE / MOVIE

2017/8/4
AFTER 30,000 FRAMES YOU GET PRETTY GOOD from CK BUZZ

─── from Chris King Blog

マーリン メタルワークス(Merlin Metalworks)が90年代半ばにテネシー州への工場移転を決めた際、その当時マーリンのリード・バイクデザイナーだったロブ ヴァンダーマークはその流れには乗らず、自分自身の船を漕ぎ出す決心をしたのです。 マーリンの製造チームのコアであった数人とともに、(いわゆるBUZZとして創業メンバーが7人であったからセブンの名がついたように思われているが実際には5人で、FIVEより響きの良いSEVENを選んだとロブの口から聞きました。)セブン サイクルズを立ち上げ、短納期でのフルカスタム・バイクメーカーのパイオニアとなったのでした。 それから20年の月日が経ち、30,000台以上のフレームを製造してきたセブンは、常にアメリカのカスタムバイク・ビルディングの先駆者として、また最先端の製造者として存在するのです。

Seven Evergreen SL with Matte Jet Chris King components.

セブンの成功への鍵は、生産行程をシングルピース・フロー式(バッチ処理式とは逆に、1個ずつ処理を行う方法。システム全体が流れ続けることで個々の待ち時間が減少し、全体の所要時間を短縮させる)に特化させたこと、最高の原材料を用いて一本ずつ全てのフレームをハンドビルドで作りあげているということ、そして高度な経験を多く積んだ熟練バイクビルダーたちに、しっかりとした投資をし続けているということも加えておきます。 すべての工程をひとつ屋根の下において、25年以上の自転車製造の経験を持ち、オンタイムとオンポイントで素晴らしいバイクを提供してきた多くの実績によって、セブンは世界で最も幅広いカスタムフレームの製品ラインナップを提供しています。

彼らはライダーの要求に応える為、オーダーごとに自社内でバテッド加工されるセブン オリジナルのスチールとチタンのチューブセット、並びにフレームの乗り味/特性を自在に調整できる独自のカーボンチュービングを大小様々に用意することで深いレベルでのカスタマイズを可能にしており、更にはそこにフレームに対する生涯保証がそえられていることが、セブンを別格なものとしているのです。

Seven Evergreen SL with Matte Jet Chris King components.

 

SHARE for

COMMENT