MEDIA
NEWS / FEATURE / MOVIE

2017/6/20
Adam Sklar / 間違いなく次世代を担うビルダー

 
彼のことを知ったのは去年のサクラメントでのNAHBSだった。
  
そして今年、ソルトレイクで開催されたNAHBSでは若干23歳にしてベストマウンテンバイク賞を受賞した、期待の若手フレームビルダーこそ、Sklarbikes / スカラーバイクスを主賓するAdam Sklar / アダム・スカラーである。
 
 
モンタナ州はボーズマンの自然溢れる荒野を、幼少の頃から自転車に跨り走り回って来た彼の経験を元に作られるフレームは、シクロクロス・オールロードバイク/マウンテンバイクといったダートでのライディングにフォーカスしたもので、1本1本彼の工房で製作される。
 

 
彼自身、ハンターサイクルズのリック・ハンターやレトロテックのカーティス・イングリスといった先人ビルダーたちに大きく影響されていると公言しているが、そんな先人たちから学ぶことを吸収しながらも、アダム・スカラーという一人のビルダーとしてしっかりとビルディングと向き合い、日々トーチを握っている。
 
 


  
間違いなく次世代を担うフレームビルダーとして活躍していくことだろう。
 
そんなスカラーバイクス、この度満を持して、我々シムワークスで彼のフレームの取り扱いを始めさせていただくことになった。
 
 

 
実は既に何本かオーダーを入れてあり、近い未来その全貌を御覧いただけるだろう。
現在、日本国内からのカスタムオーダー受付等について綿密な段取りを行っている。
チャンネルはそのままで。
 

SHARE for

COMMENT