MEDIA
NEWS / FEATURE / MOVIE

2011/5/9
About Sportif.

 

CieloのFrameラインナップにSportif(スポルティーフ)があります。
英語で置き換えるとSportyになります。
Sporty Bicycleとはさてどんなものなのでしょうか。
cielo_riding-26.jpg
cielo_riding-17.jpg  cielo_riding-15.jpg  
ちょっとだけ歴史を語る必要があります。
大戦前より、長い距離を走る競技(ブルペ)が盛んだったフランスで
活躍をしていたのがこのSportifと言われる車種でした。
長い距離での乗車を中心に考えていた為、
ロードレーサーよりやや太めのタイヤを使用したり、
泥よけ等を付ける事が多かった為、ブレーキはセンタープルのタイプが
使われる事が多かったと聞きます。
そして、その使用された自転車の美しさを競うようになって、
様々な様式が生まれる事になったと多くのエンスーの方が考えています。
cielo_riding-22.jpg
現代を生きているCieloは考えます。
長い距離を走る時に、自分の愛する相棒とひとつになって、
最高の喜びをどうやったら感じてもらえるのかという事を。
そしてその相棒が現代という時間の中で作り上げられるとき、
適切に素材選び出し、熟練の技術者が、愛情を持って作り上げる
ということがとても大切だとも信じています。
 
  
   ss-281031532.jpg
Cieloの細部に使用される小さなパーツはすべてHead SetやHubと同様、
ChirisKingの工場内で熟練した技術者のもと、
1つずつ丁寧切り出され、磨かれて、生み出されます。
そして今年からSteelTubingは主にイタリアから輸入される、
最新のコロンバス製を使います。
(注)TrueTemper製も使います。
長い距離をどこまでも、想う存分に、いけるとこまでいってみたい。
そんな衝動をきっと駆り立ててくれるのがこのSportifであると思います。
そして単一的概念や、様式などにもとらわれる必要はありません。
動かすのは人です、楽しむのも人です。
楽しむ事を理解して、どんな感じで組み上げても
最後に自分がきちんと納得出来る事が大事だと思います。
そんな大切な基本がこのSportifに乗る事によって明確になるかもしれません。
そして今期から2種類のSportifが登場いたします。
まずは従来通りのロングアーチブレーキを使用するSportif。
Cielo Sportif Road Frame Set (Frame & Fork) 
¥210000 (with Tax)


本所などの美しい泥よけを装着して、
至福のコミューターを作るのも良し。
32mm等のタイヤを付けて安定した乗り心地の中、
ひとりどこまでも行くも良し。
もちろん多くのギアを必要としないのであれば、
必要な1枚だけでシンプルに組み上げるなんてことも可能です。
自身をより多く知った大人なライダーが似合うのは
このSportif Roadだと思います。
そして新しいラインナップがSportif Racer。
Cielo Sportif Racer Frame Set (Frame & Fork) 
¥210000 (with Tax)
以前からも多くのライダーからご要望がありました。
基本となる中枢のアイデアはもちろんSportif Roadと一緒です。
しかしRacerはHead Tube, Chain Stayを少し短めにしています。
タイヤクリアランスも細目のタイヤが装着される事が基本なので、
もちろんジオメトリーにも相応の変化を施してあります。
そして新しいヴァーティカルドロップは “走り” という事をライダーに
より意識させることでしょう。
fast-paced road riders(少し早めのペースを好むライダー)が望む

伝統的なイタリアンレーサーのジオメトリーをベースに現

SHARE for

COMMENT

RELATED ARTICLES