MEDIA
NEWS / FEATURE / MOVIE

2012/4/28
グラスホッパーズの近況報告


どこも最高のシーズンインとなると動き出すのはグラスホッパー達。

僕らの友人達がごそごそと動き回っているのでちょっとご紹介です。

まずはNAPAのRetrotecのビルダーCurtis。

彼は現在フランスにてSSECに参戦中。(Single Speed Europe Championshipのことです。SSJよりちょっと規模が大きいですかね。でもとにかくヨーロッパの小規模サイトの情報提供能力は不足気味? まぁそれがヨーロッパだっていわれるのですが。この辺が今のアメリカ&イギリスとユーロ大陸圏との違いなのでしょうね。)

そしてナイスなバイクがヨーロッパでも走り回っているみたいです。

BlackCat SS29er  以前彼のブログにも上がっていた29erですね。

 

Sycip Dieselですね。何気ないのですがかなりセンスよくまとめています。

マニトゥ。。。

そして多分これが今回Curtisの持っていってるSS Twinです。

カッコエーっていうポイントはここです。

TwinのS&S仕様。

もちろん飛行機に乗っけて持っていく為の重要なポイントになります。

(上手く行けば持ち込みに対するアップチャージが発生しないということです。広大な土地の人たちの考えるちょっと”せこさ”が出るパーツのひとつだけど、持ち込みで$200とかカウンターの生意気なおばちゃんが平気で言う国なので、おーいチケットのほうが安いやんってことが往々におこる事を考えれば多少の初期投資も止む無しということですね。)

 

以外に長いブログになってしまいましたが、次もとんでもなくすごいレースに参加している変人がいるのでご紹介。

Rick Hunterは現在Stagecoach 400というMTBで合計400マイル(640kmを)を走破するエンデューロレースに参戦中。

先月も足慣らしで400マイルオフロードツーリングしてたし。。。その時の写真です。

(また近いうちのFUTUREページで特集を組みますのでぜひそちらで詳しくお伝えいたします。)

この時は今年のNAHBSでブースに展示をしていたBlueのマウンテンツーリング車を実際に使用しているのが見て取れます。今回は情報からGearedの違うバイクでこのレースには参加しています、ってどうして分かるかと言うのがこの “Stagecoach400” のすごいところなのですが、Live Trackingで追跡や参加者の順位や装備が確認できてしまうところですね。そしてRickは現在3位って瞬時に分かるります!

良かったら日本のHunterCyclesライダー達も彼にGood Luckと声援よろしくです。

 

こんな感じのライダー達は遊びが終わるとその経験を持ち帰って僕らの欲求に作りかえてくれると言う訳ですね。

遊んで、作ってって、本当に大忙しです。

そして心の底から頭が下がりますよ、まったくもって。。。

 

 

 

SHARE for

COMMENT

RELATED ARTICLES

    Not Found